針脱毛|M&B美容皮フ科クリニック|東大阪市の美容皮膚科

〒577-0056 大阪府東大阪市長堂1-2-1 A+FUSEビル5F

針脱毛 treatment

針脱毛って?

完全永久脱毛の実現

毛穴ごとに細く絶縁された針を挿入し、弱い電流を流して毛根を破壊することにより脱毛を進める手法です。
絶縁針とは、肌に接触する部分に特別なコーティングが施された針のことを指します。このコーティングにより毛穴へ挿入した針に電流を通す際、周囲の皮膚を損傷することなく直接毛根を効果的に破壊することが可能です。


破壊された毛根からは再び毛が生えることがなく、これにより完璧な永久脱毛を達成することができます。

針脱毛の特徴・効果

①レーザーではできない部位も可能

医療レーザー脱毛はメラニンに対して高い反応性を持つため、乳輪周辺・日焼けした肌・または色素沈着が見られる箇所への使用は火傷を引き起こすリスクがあるため避けられてきました。
しかし、医療用の針を使った脱毛(針脱毛)なら、これらのエリアでも脱毛が可能になります。
また、眉毛の脱毛についても、レーザー脱毛では眼球の近くへの照射が避けられる一方で、針脱毛ならば問題なく施術が可能です。
このように、医療レーザー脱毛と針脱毛を組み合わせることで、レーザー脱毛単独では対応しきれなかったケースにも対応することができるようになります。

②髭や眉毛のデザイン脱毛が可能

医療レーザー脱毛と針脱毛の組み合わせによって、男性のひげや眉毛のようなデザインを要する脱毛が実現します。
眉毛・ひげ・もみあげ・うなじなどの部分を個々の好みに応じたデザインで脱毛することが増えています。
最初にレーザー脱毛で大まかな脱毛を施し、その後に針脱毛で細かな調整を加えることによりデザイン性に富んだ仕上がりを実現できます。

③細かい毛も確実に脱毛可能

絶縁針を毛穴ごとに挿入し、電流を通じて毛根を破壊することにより細い産毛や微細な毛など、あらゆるタイプの毛を安全にかつ効果的に除去することが可能です。
自己処理によって皮膚内部に隠れてしまった毛(埋没毛)であっても、目視できるものであれば、即座に除去することができます。

④硬毛化や増毛化のリスクがない

細い産毛の多い箇所を脱毛する際には、脱毛後に毛が太くなる(硬毛化)または毛量が増える(増毛化)の可能性があります。
針脱毛においては、そのようなリスクは発生しません。
また、医療レーザー脱毛によって硬毛化した毛も、針脱毛を一度施すことで除去することが可能です。

⑤毛質/髪の色・肌質/肌の色を選びません

針脱毛は、医療レーザー脱毛と異なり毛の太さや毛の色・肌質や肌の色に左右されずに施術が可能です。
敏感肌・アトピー性皮膚炎を持つ方・肌が濃い方や日焼けした肌・色素沈着が目立つ場合でも安心して脱毛を受けることができます。
さらに、白髪・金髪・細い産毛に対しても効果的に脱毛することが実現します。

こんな方におすすめ

  • 白髪の脱毛がしたい方
  • 埋没毛の処理に困っている方
  • 医療脱毛に通ったけどまだ生えてきている方
  • 眉毛など、デザイン性を求めたい方
  • 安全で火傷や色素沈着のリスクができるだけ低い施術を受けたい方
  • ワキの臭いや汗が気になる方

Before/After

眉毛の脱毛は、レーザー脱毛では難しい部位になりますが
針脱毛なら写真のようにキレイに施術することができます。

眉毛の脱毛は、レーザー脱毛では難しい部位になりますが
針脱毛なら写真のようにキレイに施術することができます。

針脱毛治療の流れ

1 ご予約

当院は完全予約制となりますので、まずは予約フォームより日時のご予約をお願いしています。
ご予約日になりましたら施術前の診察を医師が行います。

2 診察・会計

施術前の診察行い、状態を確認した後に事前に料金をお支払いいただきます。

3 施術

対象部位への施術、薬の処方など行います。

ご予約は公式LINEから

注意事項をご確認の上、ご予約をお願いいたします。

【治療を受けることができない方(禁忌事項)】
・B型肝炎・C型肝炎・梅毒・HIVの既往のある方
・心臓ペースメーカーなど埋め込み型医療機器をご使用の方
・心臓疾患の方
・出血性疾患の方
・自己免疫疾患の方
・糖尿病による合併症を発症している方
・皮膚悪性腫瘍、前癌病変、またはその疑いがある方
・施術部位に創傷、重篤な皮膚疾患および感染症がある方
・施術部位に金属糸または金属プレート等を入れている方
・タトゥー、アートメイク上の施術
・ケロイドを有する部位への施術およびケロイド体質の方
・アルコール依存症、薬物依存症などの精神神経疾患の方
・金属アレルギーがある方
・妊娠している方

【治療を受ける際注意が必要な方】
・悪性疾患の方
・高血圧症の方
・急性疾患の方
・血管腫のある方
・肝斑のある方(治療内容による)
・敏感肌の方
・抗血液凝固薬、抗炎症薬、アスピリンを服用している方
・局所麻酔に対する皮膚アレルギーがある方
・治療後に使用する薬剤に対してアレルギーがある方
・歯にブリッジ、インプラント、矯正具等の金属製器具を装着している方
・授乳中の方

【術前の注意点】
・傷がある部分は脱毛できません。剃刀などで傷つけないようにしてください。
・1週間程度は毛を伸ばしてきてください。
 (※毛穴に電極を差し込んで電気を流し、毛をピンセットで引き抜く必要があるため)
・今までに皮膚疾患の治療歴がある方は申告してください。
 (※施術間隔に制限がある場合がございます。)

料金のご案内

料金表

針脱毛

費用6月キャンペーン価格(6/1~)
術前採血
(初診時は血液検査とテスト脱毛のみ)
初回のみ実施4,400円-
絶縁針
(個人持ち 壊れるまで使用可能)
1本5,500円-
2本目~4,400円-
脱毛料金(15分毎)
(軟膏代込)
腕・足・手足の指13,200円(30分毎)-
ワキ・胸・腹部・背中・うなじ・眉・アザの部分13,200円(15分毎)【ワキor眉orうなじ】7,700円(15分)
特殊部位(V・I・Oライン)
※女性のみ
15,400円(15分毎)13,200円(15分)
局所麻酔注射+11,000円-
麻酔クリーム+2,200円/1ヵ所
(左右セット)
-
テープ+110円/1枚あたり-

※表示金額は全て税込です

お支払方法

M&B美容皮フ科クリニックでは、
下記のお支払方法が可能です。

現金

現金でのお支払い

クレジットカード

※自費診療のみ
VISA/JCB/
Mastercard/など

デンタルローン

低金利分割払いでの
お支払い